富山市山室の学習塾 小中高生 少人数制個人別カリキュラム指導で成績アップ
string(4) "post"
茗渓進学会塾長のVOICE&NEWS

月別アーカイブ: 2017年9月

収入と幸福度の関係

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
収入と幸福度の関係
****************

2058777_201509070704649001441624322c国民的な人気歌手の安室奈美恵さんの突然の引退発表には日本中が驚きました。

憶測は尽きませんが、彼女なりの考えがあってのことでしょう。

25年に渡り多くのヒット曲を出してきたわけですから、資産も今後の印税収入もケタ違いでしょうし、私たち凡人の感覚では彼女にとっての労働の意味は想像がつきません。

労働と言えば、今週は山室中学の2年生が「14歳の挑戦」で職場体験を行っています。

慣れない環境で5日間、30時間の労働はキツイでしょうね。

日本という国は社会のシステムの中で歯車の一つとして回り続けないことには生きてゆけない窮屈な国です。

しかも一人一人は小さな歯車でありながらも、一つ一つが学歴やスキル、所属価値の違いで収入が大きく違ってきます。

全てのモノとサービスが有償の物質文明では収入の多寡が「幸福度」という概念になってくるわけです。

収入が多い人が「勝ち組=幸福な人」で低い人が「負け組=不幸な人」という構図になります。

幸福度という物差しは人それぞれ違うとは言うものの、こんな価値観を単純に持ってしまうことはありませんか?

残念ながらこれが日本の現実であり、受け入れるしかありません。

しかし収入と幸福度の関係で、こんな研究結果を目にしました。

2002年にノーベル経済学賞を受賞したアメリカの心理学者、ダニエル・カーネマンによると感情的な幸福は年収7万5000ドル(約850万円)までは収入に比例するものの、それを超えると比例しなくなるんだそうです。

「幸福学」を専門とする慶応大学の前野教授も同様に言います。

「収入の低い人にとっては、おカネを得ることが幸せにつながりますが、一定限度を超えると幸福度は上がらなくなります。」

「金銭による幸せは長続きしません。人間は収入が増えれば増えるほど強欲になるが、収入が高いほど、それよって得た満足感は消えるのも一瞬だからです。」と。

安室奈美恵さんは一人息子を金銭的に親に頼らないハングリーに育てているという話もあるようです。

複雑な家庭環境で育った生い立ちを持つ彼女が巨万の富を得たことで学んだ哲学があるのでしょう。

彼女が次のステージでその哲学をどう生かすのか楽しみです。

中学2年生にとってはお金と幸福の関係はまだ理解できないかもしれません。

しかし、14歳の挑戦は、「この国の社会システムの中で糧を得るために将来自分がどう生きるか」ということと同時に、「働くことが人の役にたつことの喜びになることを感じる場」としても仕事を体感してもらいと思います。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
10月7,9日
2学期中間試験対策実施します。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

選挙も受験も「先手必勝」

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
選挙も受験も「先手必勝」
****************

m_jiji-170925X323上野動物園で生まれたパンダの赤ちゃんの名前が「シャンシャン」に決まりました。

シャンシャンと大きく元気に育ってほしいものです。

小池百合子東京都知事が昨日の記者会見で発表したものですが、同時に「希望の党」という国政政党の党首就任という発表をしました。

多くのメディアが注目する場を巧みに利用するとは実にメディア戦略にも長けています。

タイミングも安倍総理の解散発表に先んじての発表でした。

そのせいもあり、メディアでの取り扱いは衆議院解散より小池新党の動向のほうが注目されるという形になり、実に計算上手な策士と言えるでしょう。

小池氏は先の都知事選でも自民の候補者が決まらない中、真っ先に手を挙げるという「先手必勝」作戦で大勝しました。

昔から戦いの局面で相手よりも先に攻撃を仕掛けて出鼻をくじく作戦は勝てる公算が高くなるため、「先手必勝」という言葉が生まれました。

安倍総理は「消費税の使い道の見直し」という取ってつけたような公約を選挙の大義にすると同時に争点隠しで乗り切る作戦はよく考えたものだと思いました。

しかし小池氏はそれを見越して「消費増税凍結」という相手の出鼻をくじく公約を掲げたわけで、さらに上手を言ったのは驚きです。

先手必勝作戦は博打の要素が強いのですが、宣言した以上、後には引けない立場に自分を追い込むことになります。

これがどんな結果になるのか大いに興味深いところです。

さて、受験や勉強でも「先手必勝」という作戦は有効です。

特に高校受験などで受験校を先に決めて宣言するのは大きな意味があります。

志望校を宣言することで目標が明確になり、それに向けた行動を必然的に取らざるを得ない状況に自分を追い込むのです。

私は今年の中3には受験校を宣言させる先手必勝作戦を奨めています。

ライバルの出方や自分のテスト結果の推移を見ながら決めようというのは決して奥ゆかしくはありません。

あと高校受験まで半年を切りました。

先んずれば人を制す「先手必勝」ですよ!

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
10月7,9日
2学期中間試験対策実施します。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

暗算とデフレ

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
暗算とデフレ
****************

Diet_of_Japan_Kokkai_2009衆議院の解散総選挙が近いそうです。

安倍総理は憲法改正論など右寄りの支持が保てるわ、森友加計問題はうやむやにできるわ、野党の足並みが揃いきらないわで、絶好のチャンスと見たわけでしょう。

北朝鮮の緊迫情勢があるので、なんとなく「政権は自民に任せるしかないのかな。」というのが正直な雰囲気になるのではないでしょうか。

何が争点かわかりませんが、北朝鮮の動きさえ追い風になるとしたらついている総理です。

2か月ほど前、森友・加計問題で内閣支持率が急落した時、私は「次の総選挙で自民が勝つ手は消費減税しかない」という予想を立てましたが、これはどうも外れそうです。

自民党は「消費税は教育・福祉に使う」と民進党と同じことを言うことで増税路線はFIXできるし、野党との争点を消せるし何もかもが都合よく進むということです。

この流れでは消費税10%を諦めるしかないようです。

しかし私は景気だけは安倍さんが思う通りにはならず、腰砕けになると見ます。

消費税が10%になっても「2%しか違わないからあまり影響がない」という人がいますがそうは行かないのが人間の心が作る経済の摩訶不思議さです。

10%ということは誰でも簡単に消費税額が暗算できてしまいます。

スーパーで398円の魚を買う時に8%の暗算は難しいので今は深く考えませんが、10%になれば消費税は39円になると小学生でも分かります。

値札を見るたびに払う消費税が暗算で分かってしまっては財布の紐は固くなって当然です。

このことがただでさえ低調な個人消費の足を引っ張り、再び長いデフレ不況時代に逆戻りになるのです。

もらうものを貰ってしまったオジジ政治家どもはそれでいいのでしょうが、これからの若い世代が大変です。

お先真っ暗で今から憂鬱な塾長なのでありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
10月7,9日
2学期中間試験対策実施します。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

家庭内10のタブー

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
家庭内10のタブー
****************

14601014695_30cfe1972d秋の到来とともに受験シーズンが到来します。

塾と言えども生徒あっての経営ですから夏休み前までは生徒募集が頭の中の半分を占めるのですが、ここから半年は受験指導が頭の大半を占めるようになります。

今頃校門前でチラシをまき散らしてゴミで近所迷惑をかけている非常識な塾もありますが、私は地域の皆様に選んで頂ける塾になるのは結果の積み重ねだと考えています。

特に中学3年生は今からの半年間が運命の分かれ道なので大事です。

多くの親御様は「受験が近くなっても志望校が決まっていない。」「いつまで待ってもやる気のスイッチがはいらない。」とお悩みです。

「親として家庭で何ができるか」と悩んでも実は選択肢はあまりありません。

「何ができるか」より「やってはいけないことをしていないか」と視点を変えてみましょう。

今日は親が即解決できる10の「やる気消滅原因」をチェックしてみましょう。

知らず知らずの間に子供の集中力を損なっている原因が家庭の中にたくさん潜んでいます。

親が自分で解決可能な家庭内の原因を10挙げますから心当たりのある場合は直ちに改善してください。

1.いつも居間のテレビがついている状態にないか

2.食事時などご近所や知り合いの悪口やうわさ話ばかりしていないか

3.子供の前で夫婦喧嘩をしていないか

4.父親のいないときに母親が父親の悪口や軽蔑を言っていないか

5.嫁姑の仲が悪く、家の中がもめていないか

6.親が日常的に子供の前でタバコやアルコールを過剰に依存していないか

7.親がパチンコや競輪競馬などギャンブルにのめりこんでないか

8.食事は外食、インスタント食品やファストフードが多くないか

9.家庭内で挨拶、返事する習慣がないのではないか

10.親に読書する習慣がないのではないか

一見子供の成績とは無関係に見えますが、全て専門家の調査結果で因果関係が証明されています。

これらを見ていて気が付くのは子供の精神衛生上の影響が集中力に与える影響が大きいということです。

子供の集中力にお悩みの方は特に2~5に該当することがないかチェックしてみましょう。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2学期中間試験対策特訓実施します。
10月7~9日

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

愛のムチは許されるか

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
愛のムチは許されるか
****************

shorinji2世界的なトランペット奏者の日野皓正さんが、言うことを聞かない中学生に往復ビンタしたということの賛否が話題になっています。

ビンタされた中学生が全体の和を乱したのは明らかですが、世間では「これを認めれば体罰を助長する風潮になるのが恐ろしい」という論調が目立ちます。

こういうのを「正論」と言います。

「正論」とは言い換えれば“説明する必要がない理論”のことですから言うのは楽です。

その正論とは対極の「愛のムチも時には必要」というのは合理的な説明が必要ですから立場の主張は大変です。

“愛のムチ”が許されることかどうかについて皆様はどうお考えですか?

私は説明不要な正論だけ言って涼しい顔をしている人は嫌いなので、あえて「愛のムチ賛成派」の立場でこれを説明してみましょう。

これは武道との意義と関連付けて考えれば案外簡単に説明できます。

空手や柔道、相撲などの武道に限らずレスリングやボクシングなどの格闘技はスポーツという観点を離れれば、それは力で他人を制するための道具です。

絶対的に暴力がいけないものなのであれば、武道や格闘技など否定されるべきものです。

何か矛盾するような気がしますがここが大事なポイントです。

武道の一つである少林寺拳法の日本の創始者は宗道臣という方です。

宗道臣が残した有名な言葉に「拳禅一如」「力愛不二」というのがあります。

カンフー映画でおなじみの少林寺拳法は今から1500年前に中国河南省にある嵩山(すうざん)の少林寺にインドから渡来した達磨大師によって禅とともに伝えられました。

「力愛不二」(りきあいふに)という言葉を宗道臣はこう解説しています。

「力と愛は別物ではなく一つのものです。愛なき力は暴力であり、力なき愛は無力です。」

「力愛不二」は武道の本質的な意義を明快に表す言葉として私の腑には落ちました。

教育者にとって、愛のないビンタは暴力ですが、何もできない愛情など無力ということなのです。

お子様を育てるための本当の愛とはいかにあるべきかを考える上で参考にしてもらいたいと思います。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月7日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

スジを通す

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
スジを通す
****************

3c97babf中学校の体育大会が終わると、ボチボチ塾通いを始める生徒もいるだろうということでしょうか。

今日、地元中学校の校門前で下校する生徒たちにどこかの〇別指導がチラシに消しゴムを入れたビニール袋を配っていたそうです。

これは「校門配布」と言って、塾業界では古典的な販促活動です。

受け取ってもらうことが大事ですから中には消しゴムやボールペンなどそこそこ有難がってもらえる程度のノベルティを同封するのが普通です。

子供らは慣れていますからおまけだけ抜き取って、チラシはゴミ箱直行です。

そこらにチラシだけポイ捨てされては学校やご近所もさぞ迷惑でしょう。

“コンプライアンスの充実した”大手学習塾は「配り係り」と「ゴミ回収係り」の二手に分かれて行動するという念の入れようです。

茗溪進学会の生徒は行儀がいいので消しゴムだけ取って、残りのゴミを道端に捨てるような不心得者はいませんが、お陰様で今日の教室のごみ箱はそのチラシゴミの捨て場所です。

そもそも頂戴した月謝で撒き餌のように消しゴムやボールペンを買って無差別に配るというのはご父兄様に失礼ではないかと感じるのは私だけでしょうか。

そんな経費に余裕があるのなら、塾生に還元するのがスジだというのが私の考え方です。

 

話は変わりますが、アントニオ猪木参議院議員が北朝鮮を訪問したニュースを見ました。

師匠の力道山が北朝鮮出身ということもありますが、猪木氏自身が若いころに家族と共にブラジルに移住し、大変な苦労をした経験で学んだ一つの哲学が政治家として一本スジの通った行動だと言われます。

猪木氏は「どんな相手でも会話を絶ってはいけない。ドアを全部閉めて交流しないのであれは、どうやって交渉するのか。そのドアを開く必要がある」といいます。

また、猪木氏は「統一された十年後にあたふたしても遅い。今から道をつけ、交流を深めていくべきだ。」とも語っています。

仮に何らかの形で南北朝鮮が統一されたらどんな国家が誕生するでしょうか。

これは日本の朝鮮併合から共通の根深い反日感情がある核兵器保有の統一国家が誕生することを意味します。

ある意味、現状より日本にとっては危険な状態かもしれません。

世間では猪木は北朝鮮の太鼓持ちをしているという意見もありますが、猪木氏は一貫して自分なりのスジを通している姿に私は敬意を感じます。

私は試験ごとに生徒に目標を持たせ、達成した生徒には図書カードやQUOカードをプレゼントして還元しています。

これからも猪木氏のように「スジ」を通して元気に生徒を応援し続けたいと思います。

「元気ですかっー!」と

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月7日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

悔し涙をバネできる人になれ

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
悔し涙をバネできる人になれ
****************

201709100002-spnavi_2017091000005_view9日に福井で開かれた陸上の日本学生対校選手権男子100メートルで、東洋大の桐生祥秀が日本人で初めて10秒の壁を破る9秒98をマークしました。

陸上男子100メートルで人類が初めて9秒台に突入したのは、49年も前のことで、ようやく日本選手が9秒台に突入したことになりますが、これからの記録が楽しみですね。

日本選手が10秒の壁を破るのも近いと言われてきましたが、陸上界では実力を持った新人がどんどん出てきており、誰もが桐生選手が出すとは思っていなかったかもしれません。

桐生選手は4年前の高校3年生の時に10秒01の日本記録を出し、9秒台に最も近い選手として注目され続けてきましたが、最近は怪我などで思うような記録が出ない日が続いていました。

リオオリンピックではリレーで銀メダルを取ったものの、個人戦では3位での代表内定だったり、今年の6月の世界陸上でも個人戦の代表から外れるということもあり、少し期待が薄くなっていました。

桐生選手がこの大記録を出した陰には土江寛裕さんというコーチの存在があるといいます。

この土江コーチはアトランタ、アテネと2つのオリンピックに出場した選手で、親子同一種目でオリンピックに出場した日本選手権者は土江親子と室伏親子のみという経歴を持つ日本を代表する選手だそうです。

しかし土江選手は捲土重来を期したシドニーオリンピックへの出場を逃し、悔し涙を飲みます。

私たち凡人から見れば「2回もオリンピックの舞台に立てたのだから3回も出ようなんて欲張りだ」って思いますが、そういうものではないようです。

桐生選手ほどの選手に、悔しい思いをどうやって次の飛躍に結び付けるかを身を持った体験で教えることができるのは土江コーチしかいないのではないでしょうか。

人生、決して順風満帆なときばかりではありません。

悔し涙を流すこともありますが、その涙をバネに飛躍するためにはやっぱり自分の目標をしっかりと持つしかありません。

受験もスポーツと同じです。

高校受験で失敗してもまだ大学受験のチャンスがありますから、私は「高校受験が最終ゴールではない」と常日頃言っています。

でも仮に高校受験で失敗しても大学受験で栄光を掴むことができるのは、本当の悔し涙を流せるほど努力しないといけません。

桐生選手を見てつくづくそう感じる塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月7日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

大学ランキングをどう見るか

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
大学ランキングをどう見るか
****************

topics00004_01イギリスの教育専門誌「イムズ・ハイヤー・エデュケーション」が世界大学ランキング2018を発表しました。

1位オックスフォード大学(英)、2位ケンブリッジ大学(英)、3位はカルフォルニア工科大学(米)とスタンフォード大学(米)など上位はイギリスとアメリカの大学が独占しています。

私はいかにもイギリスらしい手前味噌なランキングだなあと思って見ています。

アジアでは最もランクが高いのは、22位のシンガポール国立大学や中国の北京大学(27位)と清華大学(30位)らが上位にラインクインしています。

一方、日本の大学では46位の「東京大学」と74位の「京都大学」で過去最低の順位でした。

日本の大学のランクの低さばかりがクローズアップされていますが、アジアではノーベル賞はほぼ日本が独占状態ですし、ノーベル賞一人出していない大学がどうして東大や京大より上って言えるんでしょうかね?

これを見て「大学の在り方については国がきちんと考えて世界に通用する人材教育に頑張ってくれ」と言うしかありません。

しかし日本の大学の序列はそれなりによく見ておく必要があります。

日本のマスコミは就職率だの卒業後の年収でランキングを付けたがりますし、そんな目先の観点で大学選びをしてしまう人も多いと思います。

しかしこの「イムズ・ハイヤー・エデュケーション」の評価項目は「教育リソース(予算)」「教育満足度」「教育成果」「国際性」とのことです。

日本の過小評価は気に入りませんが、評価項目的には間違っていないと思います。

そういう意味で、このランキングは、長い目とグローバルな観点で自分の将来設計に活用するのが正解ではないかと思います。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月7日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

どっちが怖い「北朝鮮」と「平和ボケ」

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
どっちが怖い「北朝鮮」と「平和ボケ」
****************

north-korea-missile-launch北朝鮮の核・ミサイルが大きな国際問題となっています。

日本はアメリカや国連に委ねるしかない手詰まり状態ですが、実のところ本当に切迫感を感じている人は少ないのではないでしょうか。

それがまさに「平和ボケ」です。

私はミサイルの破片の一つも落ちてきたほうが少しはハッとするからいいのでないかと思うくらいです。

戦後70年、日本国民の思想が戦勝国に誘導された結果とも言えますが、平和で裕福すぎると、どんどん危機感がなくなり、安定感と裕福さに皆が甘えていってしまいます。

平和は大変いいことですが、ボケもここまで来ればいいことはありません。

大人たちからは既に挑戦的な気概は失われてしまっています。

東芝やシャープなどを見ればわかるように、大会社では“新しいことは何もしないこと”が役員らの地位と椅子の確保手段になってしまっています。

そしてその薫陶を受けた若者は現状維持と根拠のない楽観的感覚の持ち主になってしまいます。

何も余計なことは考えず、上の言いなりにレールに乗っかることが一番賢いという知恵が身に付きます。

就職も安定した公務員が人気ナンバーワンという時代です。

このままでは若者たちはが泥船の日本社会と心中しかねない危機的な状況です。

ある意味、日本にとっては北朝鮮のミサイルより平和ボケのほうが恐ろしい状態と言えるかもしれませんね。

そんな社会的な風潮が蔓延しているところで「挑戦しろ」とは言いにくいものですが、あえて日本が崖っぷちにいる事に危機感を持つことが、未来の日本を作っていく人材になると思うのです。

これからの若者たちの選択肢は2つと言われます。

「諦め」か「リスクを選ぶ」かの2つです。

「諦め」は少子高齢化とともに生活レベルを落とすことを覚悟することです。

それが嫌なら現状を打開する努力をするしかありません。

私はこちらの方が日本人がDNAの中に持つ理想的な方法だと思います。

抱える課題を主体的に解決するトレーニングは日々の学習に対する姿勢と同じものです。

甘えを捨て、危機感と誇りを持ち、自分の将来のために一生懸命努力する。

北朝鮮問題が議論されている今こそ、真剣にこの先の日本を考えるチャンスではないでしょうか。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月7日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

子供を信じましょう

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
子供を信じましょう
****************

yjimageサッカーSAMURAI JAPANがオーストラリアに勝ち、6大会連続となるW杯の出場権を獲得しました。

この試合ではハリルホジッチ監督の選手採用が話題になっています。

鉄板のレギュラーだった本田圭佑や香川真司の代わりに浅野、井手口という二人の若手選手が起用されました。

この若手選手が2ゴールを決めて快勝したことで、サッカー界の世代交代を求める声が出ています。

結果的に勝てたから良かったのですが、もしも狙いが外れたら起用ミスで監督の進退問題になったでしょうし、皆さんはどう感じますか。

若い選手は経験豊富なベテランから見ればアラが目立ち、ネガティブな見方になってしまいますし、負けたときはその起用が批判の矢面になってしまいますから危険な博打です。

ある解説者によれば、パスワークが巧みなオーストラリアには相手のミスを待ち、ボールを奪ったらカウンター攻撃をしかける作戦しか勝機はなかったとのことです。

つまりボールテクニックに秀でる本田や香川よりも、90分ぶっ通しでプレッシャーをかけ続けられる選手は浅野、井手口しかいないという冷静な適材適所な作戦だったというのです。

義理人情に厚く保守的な気質の日本人が監督だったらこのような判断はできないのかもしれません。

私はサッカーの技術的なことはよくわからないのですが、監督の試合後のインタビューに注目しました。

ハリルホジッチ監督は「若手選手を信頼して使うべきだと思っていますが、それが正しいことが示せたと思います。」と語っています。

自分の首どころか日本サッカー界の運命がかかった試合で、国際試合での経験が浅い若手を信頼して任せるというのはなかなかできることではありません。

監督が信じたのは技術もさることながら二人の選手の「マインド」だったのではないでしょうか。

大舞台で自分を信頼して任せてくれた選手が実力以上の力を発揮した結果が昨日の勝利だったと思います。

親はついつい子供の将来を案ずるあまり、子供を信頼することを忘れ、口うるさくコントロールしようとしますが、マインドの高い子供の場合はその必要はなく、むしろ逆効果のケースもしばしばです。

ここ一番というときは親も我が子を信じて任せるという忍耐も大事なのです。

来年のワールドカップが楽しみですね。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月9日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 茗溪進学会 All Rights Reserved.