当塾のホームページをご覧いただきありがとうございます。

読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。

どうかお付き合いください。

***************
挫折をバネに
***************

カタールで行われているサッカーワールドカップの予選で日本が強豪ドイツに逆転勝ちをおさめました。

この時期だけサッカーファンになる私も遅くまでテレビを見て興奮してしまいました。

若い人は知らないでしょうが、ドーハと言えば「ドーハの悲劇」が思い出されます。

1993年のワールドカップ出場が掛かったアジア最終予選、勝てば悲願の出場という試合で勝っていた試合の終了間際にコーナーキックから同点にされ扉は閉じたままになったことは私もよく覚えています。

あれから29年、場所も同じ因縁の地、カタールのドーハで行われているW杯はそういう意味でも関心を持って見てしまいます。

実は森保監督は1993年のドーハの悲劇の試合に日本代表選手として出場し、同じピッチに立っていた選手だったということを知りました。

今回のドイツ戦に勝てた要因は解説者にお任せするとして、私はやはり人生で味わう挫折というものの大切さを改めて感じました。

「人生であんなに辛いことはなかった。でも何があっても動じなくなった。」と森保氏は語っていますが、やはりどん底を見た者の強さは本物です。

その貴重な経験が選手起用や采配に生かされこの勝利を呼んだのは間違いありません。

悔しい思いは強ければ強いほど、その経験が自分を強くするわけですが、逆に言えば悔しい思いを経験しなければ、目標を達成する本当の喜びも味わえないままなわけです。

高校受験、大学受験では「安易なレベルで妥協せず、落ちてもいいから行きたい学校にチャレンジしろ」というのが私の基本的なモットーです。

自分が目標にした学校に合格するために真剣に努力することの大切さと同時に、仮に不合格だったとしてもその悔しさが自分を高める糧になるのです。

期間限定のにわかサッカーファンではありますが、森保JAPANには、さらなる高みに立つ「ドーハの奇跡」を見せてもらいたいものだと思う塾長であります。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2022冬期講習会受付中!
12月23日(金)開始

来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3,300円(税込、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,200円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。