当塾のホームページをご覧いただきありがとうございます。

読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。

どうかお付き合いください。

***************
思い込みが大事
***************

連日、サッカーワールドカップで日本チームが熱い戦いを繰り広げています。

サッカー熱は熱いですが、急に寒くなり冬が近づいていることを感じます。

日本は四季があり、春と秋は快適な季節のはずですが、特に最近は日本は暑いか寒いかしかない気候になってしまったような気がしますね。

受験生は特に健康管理に注意したいところですが、コロナコロナの3年間は健康管理の意識も変わりました。

普通の風邪の症状が出ても、安易に病院にもかかれないような世の中です。

昔から「病は気から」と言われますが、気持ちの持ちようや考え方一つでずいぶんと違うようです。

「プラシーボ効果」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

プラシーボ効果とは、本来は効果を持たないものを『効くと思い込まむ』ことで効果を得ることで「偽薬効果」とも言います。

野口英世がアフリカで黄熱病の研究をしていたとき、現地の人に薬を処方したときのことです。

薬の使い方の説明がうまく伝わらず、飲み薬を皮膚病につけたり、塗り薬を飲んだりした人も多かったそうですが、それでも病気が治ったと感謝されたと回想しています。

要するに効くと思いこむと人の体は薬効を超えた働きをするものなのです。

この強力な「思い込む力」は勉強にも応用できます。

なかなか努力が点数に結びつかないと悩んでいる人は、「自分は出来ない」と思い込んでいないでしょうか。

でも、効果が出るまで努力を続け、「自分はできる」と思い込むことができれば成功です。

この度のサッカーワールドカップでは日本は強豪スペインを破って予選リーグを1位で突破しましたが、これは初戦のドイツ戦で逆転勝利を収めた経験があったからこそ「きっとやれる」と思いこむ意識が持てた効果ではないかと思います。

勉強も「自分はできる」と自分を励まし、奮い立たせる「思い込み」ができるまで努力することが大事です。

サッカー日本チームに元気をもらい、この冬を乗り切っていこうと思う塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2022冬期講習会受付中!
12月23日(金)開始

来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3,300円(税込、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,200円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。