皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
夏休み終盤の必勝戦略
****************

夏休みもいよいよ終盤戦。

宿題はもう終わりましたか?

中1.中2は夏休み明けテストはほとんど学校課題から出題されますので、最後の一週間で課題をどれだけ繰り返しやれたかで決まります。

そういう意味では、表面的なものですが夏休みの成果は最後の1週間で決まると言っても過言ではありません。

つまり、宿題を後回しにしていると夏休み明け試験の点数にダイレクトでツケが回ってくるということです。

自由研究という宿題は、いまどきネットを使って要領よく済ます生徒がほとんどですが、普段からスマホばかりで普通のパソコンを使い慣れていない子供たちは「ググってコピペ」という作業はあまり得意ではありません。

そこで“ご父兄様登場”となるわけですが、お子様方の勉強時間確保のためにもご理解ご協力よろしくお願いいたします。

最近は大学では学生のコピペReport発見ソフトというものが使われているのですが、そこまでは気にしなくても、多少文章を変えたり、子供らしい言葉遣いにしたり、それなりの工夫も必要ですからご注意下さい。

昔みたいにチマチマと自分で実験したり図書館で調べたりと古典的な学習をする人は誰もいない時代であることは先生方も承知の助のはずですし、若い先生方の中には「親がググってコピペの世代」もいるでしょう。

そんな是非を論じたところで、時代がそういう時代なのですから仕方ありません。

私は勉強以外は手抜きしたって構わないとまでは言いませんが、時代の進化に順応していないために不要な労力や時間をとられてしまうものがあることは否定しません。

夏の疲れが出始める時期でもありますので、ここは合理的発想で成果を追及するタイミングだろうと思います。

学校課題を中心に自分が不得意なところを繰り返し徹底的に演習するのが夏休み終盤の必勝戦略です。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月9日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!
2学期生受け付けます。8月いっぱいは無料体験扱いとします。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。