富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。

読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。

どうかお付き合いください。

****************
倍率を見て
****************

今日、県立高校の倍率が発表されました。

模試など事前の志望校アンケートからほぼ予想された通りの結果だったと思います。

普通科で高かったのは富山北部の1.98倍でした。

進学実績やライトレールの南北接続も倍率を押し上げた要因だったのかもしれませんが、実際は大学進学を狙う生徒にとって、富山市には北部より下には選択肢がないのが大きな要因のような気がします。

また、富山いずみの総合1.51倍、富山南の1.30倍で、定員が減った分がそのまま倍率アップになった感じです。

倍率は難易度とは直接の関係が無いので少々倍率が高くてもあまり気にせず、やることをしっかりとやるようにしてもらいたいものです。

また、昨日は国立高専の合格発表があり、茗溪進学会から受験した一人が無事合格を果たしてくれました。

多くの受験生は、最終的には自分の行けるところを受験する生徒が多いのですが、この生徒は最初から一貫して目標を持ってコツコツ努力して一歩一歩レベルアップしていったのが印象的です。

倍率を見て急に焦り出す人も多いでしょうが、やっぱり受験は長い道をコツコツ努力することに勝るものはありません。

高校受験まであと11日。

最後までしっかりと指導して全員合格を勝ち取ってもらいたいものだと思う塾長でした。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
春期講習会2021開催します。
新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中!
お申込みの方は春期講習会無料優待!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。