皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
ラストチャンスを逃すな
****************

昨日はチラシを新聞折り込みしました。

新聞チラシは年3回、講習会前に地域の皆様へのご挨拶代わりに一回だけ入れています。

毎年チラシが入るタイミングがどんどん早くなり、気の早い塾さんは5月から入れてきますから一回きりの折り込みをいつするかは塾長の大いなる悩みです。

しかもご挨拶代わりとは言え、どっかの塾みたいに毎度変わり映えのないものや明らかに嘘っぽいものにするのは私のクラフトマンシップが許しません。

夏くらいは何か目玉企画を入れてかないといけません。

今年はちょうど文科省が大学入試改革で英検をセンター試験の代わりに使うという結構インパクトのある発表がありましたので、是非生徒たちの応援に使おうと企画したのが、「英検必勝道場」です。

富山県は高校生の英検準2級取得が47%と全国1位だったのに対し、中学生の相当級資格者は41%と全国12位でした。

センター試験受験者は全体の70%くらいになりますから、まだ30%近い生徒たちに英検を受けて頂くきっかけ作りが地域密着型の塾の責任です。

富山、いずみ、東、南、呉羽の5校を受験ターゲットにしている方でまだ英検3級を持っていない方がいたら大変です。

この5校は受験の合否と中学内での受験資格を取るために内申点対策が必須の5校です。

中3はこの10月の英検が内申書にかける3級を取るラストチャンスです。

ラストチャンスを逃してはいけません。

予想通りチラシは反応がポツポツ来ており、ご期待に沿えるよう頑張らなければならないという思いです。

この夏期講習の機会を活用して是非英検の資格取得を習慣付けして頂けばいいと思います。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇

夏期講習会2017先行受付実施中。
講習会受講生は第2回英検(受検日10月9日)対策「英検必勝道場」受講無料招待!!
「ブログ見た」で夏期講習会教材費2,000円OFF(小~中2は実質教材費無料)となります。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。