皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
オリンピックに思う
****************

東京五輪が開幕まで1週間となりました。

本来なら今頃、その話題で持ち切りのはずですが世相は全く逆の白けムードです。

オフィシャルスポンサーのテレビCMでも出てこないし、東京でもオリンピックの祝賀ムードを煽るようなポスターは自粛なんだそうです。

折しもIOCの何とか会長が来日しているそうですが、IOCとか業者が利益を上げればそれでいいということでしょうか。

それでは平和の祭典とか復興五輪とかも綺麗事ですし、なによりスポーツ活動をする子供たちへの教育的なメッセージが出来なくなります。

そのオリンピックをするために、飲食店で酒を出すなとか、はたまた酒を卸売りしてはいけないとか、挙句の果てに金融機関から卸売業者に圧力を掛けるぞとか言い出し撤回する迷走ぶりには呆れてしまいます。

私は国がなりふり構わず強引に進めようとしている事には必ず裏があると考えて見ています。

今回のオリンピックもワクチンにせよSDGsとかも裏があるのでしょうが、あまり根拠のないことを言うと最近はすぐに「デマ」だと決めつけられて社会的な立場ある人が不利益を被ることもある時代だそうです。

つくづくおかしな時代になったものだと思います。

これらと似たような話が「大学入試改革」です。

2020年度から開始される予定だった、英語の民間試験導入や国語と数学の記述式問題の導入はあいかわらず何も決まらないまま迷走状態が続いています。

この件も複雑な背景があるようなので、容易に結論は出ないでしょう。

茗溪進学会では英検などの検定試験は粛々と進めつつ、普段の学習指導をしていますが、受験生の不安心理に対する説明責任はきちんと果たしてもらいたいものです。

それぞれの立場で努力している人たちを批判することは良くないのですが、あまりにも最近世界中が独善的な流れになっているような気がしてなりません。

あためて世の中が元の平和な時代になって心からオリンピックのアスリートを応援したいものだと願う塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2021夏期講習会開催します。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。