富山市山室の学習塾 小中高生 少人数制個人別カリキュラム指導で成績アップ
string(4) "post"
茗渓進学会塾長のVOICE&NEWS

月別アーカイブ: 2021年11月

成績も2:8の法則

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
成績も2:8の法則
****************

「上位2割の人が富の8割をもっている」という話を聞いたことがあるかと思います。

これはパレートの法則と言われ、世の中は大体2:8の法則が当てはまるというものです。

製造業や小売業などさまざまな分野で主にマーケティング戦略を立てるのに応用されていますが実は子供の成績も2:8の法則がぴったり当てはまります。

例えば、進学高校から将来大学進学を目指すためには、このあたりであれば、南高校やいずみ高校以上の進学校を志望する人が多いわけですが、地元中学からだと、最低上位2割以内が目安です。

多少乱暴に言えば「成績は学習量に単純に比例する」です。

これに2:8の法則を当てはめれば、世の中の上位2割の人がしているだけの学習時間をしていれば、上位2割に入れるということです。

これは実際どのくらいの勉強時間になると思いますか?

大手教材会社の調査では、成績上位2割の人は平日で2時間半以上、休日で3時間以上は家庭学習時間があるそうです。

上位10%の御三家高校クラスを狙うなら、さらにこれに+2時間くらいは必要でしょうし、難関大学を目指すのであれば、高校進学後も毎日このくらいは必要です。

塾に行っているなら、その時間は含めてもいいですから、お子様は「2」と「8」のどちら側にいるか計算してみてください。

一週間分の合計で18.5時間が2:8の分水嶺です。

でも、「こりゃまずい」とばかりに「勉強しなさい!」といきなり口うるさく言ったところで勉強時間は増えません。

モチベーション以前にそれなりの環境を考えてあげることが必要です。

私は縁があった子供たちには、お金稼ぎだけを目標にするのではなく、仕事を通じて世の中に貢献できる2割に入る人物になってもらいたいと願っています。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
■2学期期末試験対策特訓実施します。
11月20日(土)
※中1,2生のみの募集です。

■来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3300円(税込、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,Ⅱ00円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

塾の役割とは

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
塾の役割とは
****************

中教研試験が終わったと思ったらもう期末試験が近づいて来ました。

中教研試験の結果が出て来たところで、子どもの点数に不安を持ち、「そろそろ塾に行かせた方がいいのかな・・」なんてお考えの方もいらっしゃるかと思います。

学習塾はサービスを受ける人(お子様)とお金を払う人(ご父兄)が違うという特殊な業態です。

自分への直接のメリットや保証がない塾に抵抗感を持つのはごく自然なことだと思います。

塾へ行ってないのに成績が抜群に良い子は確かにいるものです。

そういう子供は勉強する意味を自分なりに理解して、モチベーションを維持できる自立した子供です。

成績は子供の意欲一つですから、塾は一見関係ないように見えます。

でも、そういう子供はごく少数派であって一人がそうだからと言ってみんなそうとは限りません。

中学の中間や期末試験など実はワンパターンで、姿形を少し変えただけの問題が毎年繰り返し出てくるだけです。

普段から自分で真面目に勉強できる子供にとってはテスト勉強自体はそれほど大変なものではありません。

でもほとんどの子はどんな勉強をして備えたら良いのか分からないのです。

茗溪進学会では試験の前に対策特訓授業などで予想問題を解かせます。

本番では予想問題と必ず似たような(場合によっては同じ)問題が出るので、どんな成績の子供でもやればやった分、確実に点数が上乗せされます。

これは地力がついたのとは少し違うかもしれませんが、子供の中で小さな喜びと意欲が生まれます。

成績は一朝一夕に良くなるものではありませんが、それを繰り返して大きくしてゆくのです。

小さな成功体験を積み上げながら大きな自信に育てるのが私が看板に掲げる「自立学習」の本当の意味であり、塾の役割と考えています。

親も子も忍耐が必要ですが、まずは塾の役割をご納得して頂きたいと思います。

将来、いつか子供たちが「お父さん。お母さん。ありがとう。」とそっと言ってもらえるような、そんな塾作りが私の本望なのです。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
■冬期講習会先行受付開始します。
申込された方は講習会開始までの全授業が無料体験扱いとします。

■来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3300円(税込、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,200円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

心の健康が大事

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
心の健康が大事
****************

中高生の自殺が過去最高を記録し、不登校生徒も激増しているというニュースを見るたび心が暗くなります。

コロナ騒動で懐を肥やしている人らにすれば、景気が悪いのも人間関係が悪くなるのも、なんでもかんでも“コロナのせい”にしてしまえば楽なのでしょうが納得できないものがあります。

「日本人はバカとマゾが9割」とするジャーナリストがいましたが、日本人の気質や行動基準がはっきりと露呈した中で、私は一番の犠牲者は夢のある将来を迎えるべき子供らではないかと思っています。

子供も大人も気力が無くなったらおしまいであり、気力が大事なのは仕事も勉強も同じです。

子供たちが気力を失ってないかよく観察してみてください。

心の姿勢は英語でmind attitudeと言いますが、その仕組みを学ぶ心理学を日本の学校では全く習いません。

日本は今までは精神論で繁栄が支えられたかもしれませんが、決定的に日本人に欠けているのがこの分野です。

塾に来る生徒たちの心の状態は声や表情を見ればすぐにわかります。

明るい挨拶、子供らしい笑顔はもちろんですが、子供同士の他愛のない言葉の一つ一つにもエネルギーを感じます。

子供たちが少々騒がしくても、明るく元気な子供たちは勉強にも意欲があるものです。

私は心の元気の表れと思って多少なら目をつむっています。

もちろん静かに闘志を燃やすタイプもいますが、そんなタイプは目の輝きに力があります。

一方で、なぜかいつも表情が暗い子供がいます。

子供らしい笑顔を見せてくれることはありませんし、目力も感じません。

そういう生徒は塾通いが長続きせず、受験も不思議とあまりいい結果を聞くことがないのです。

プレッシャーは心のエネルギーレベルを低下させ、心のエネルギーは運勢にも連動するようです。

受験シーズンが迫り、期末試験の最中です。

こんな時期はお子様に子供らしい笑顔が消えていないかチェックするのにいいタイミングかもしれません。

子供に運を招きたければ心の健康が先決です。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
■冬期講習会先行受付開始します。
申込された方は講習会開始までの全授業が無料体験扱いとします。
冬期講習会受講生は「英検必勝道場(次回英検1月20日)」受講料無料優待。

■来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3000円(税、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,200円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

「同調圧力」なんかくそくらえ

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
「同調圧力」なんかくそくらえ
****************

少し前の話になりますが、今年のノーベル物理学賞に、気象学者で米国人の真鍋淑郎氏が選ばれました。

話題になったのは真鍋氏が受賞した学術ではなく、日本という国のあり方についての問いかけでした。

物理学賞でありながら気象学という新しい分野の業績に対して政治的な意味合いも多分に含まれていると言われていますが、それはさておき、真鍋氏が日系アメリカ人だったことも世間を驚かせました。

米国には多くの日系アメリカ人が住んでいますが、ほとんどは二世や三世で、日本で生まれ、日本の大学を卒業した後に渡米してわざわざ米国籍を取得している人は非常に少ないとのことです。

アメリカ生まれであれば誰でもアメリカ国籍を取得できるのですが、そうでない人が国籍を取るためには学術分野でそれなりの実績が必要です。

日本は表向きは二重国籍を禁止しているので真鍋氏には米国に骨を埋めたいという強い思いがあったと言われています。

あえて米国に骨を埋めることを決めて理由について問われた真鍋氏は、日本の社会環境が研究成果にマイナスになるという現実について鋭く指摘しました。

会見で「日本では人々はいつも他人を邪魔しないようお互いに気遣っています」「日本で『はい』『いいえ』と答える形の質問があるとき、『はい』は必ずしも『はい』を意味しません。『いいえ』の可能性もあります」とし、日本における同調圧力について厳しい指摘を示しました。

また、「アメリカでは自分のしたいようにできます。他人がどう感じるかも気にする必要がありません」「アメリカでの生活は素晴らしいです。アメリカでは自分の研究のために好きなことができます」と述べました。

アメリカは自由と人権の国と言われる割には、最近のバイデン民主党政権が強行している全体主義的な政策には違和感を感じざるを得ない部分はあるのですが、日本には間違いなく周囲の目を自分の行動基準にする文化があります。

コロナの人が誰もいなくても日本人がマスクを外せないのは、周囲の目や同調圧力があるからの何物でもありません。

日本で生まれ育った日本人が、国籍を変更するにはかなりの覚悟と決断を要したはずですが、自分が目標とする研究をするために国籍を変えたわけです。

私はこれからの社会で日本人が必要なものは、閉鎖的な社会慣習にあきらめて従うのではなく、独創性と新しいビジネスの創出などを求める姿勢だと思います。

周囲と歩調を合わせておけば非難から逃れられるというおかしな思想は決して日本の文化ではありません。

日本人は島国でありながら、常に常に外国の良い習慣や技術を取り入れて独自の文化として発展させてきたという歴史があります。

コロナ下で同調圧力ばかりの息苦しさを感じている人は決して少なくないと思いますが、将来ある子供たちには、非合理的で閉鎖的な社会環境に諦めて服従するのではなく、大いに独自性を持って日本の科学技術や学術文化を発展させてもらいたいと思います。

「同調圧力なんかくそくらえ」というのが塾長の思いなのであります。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3300円(税込、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,200円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 茗溪進学会 All Rights Reserved.