皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。

読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。

どうかお付き合いください。

****************
2021年 新年のご挨拶
****************

明けましておめでとうございます。

去年はコロナで明け暮れた一年でした。

今年はいい年になることを期待したい・・と言いたいところではありますが、年が改まったからと言って急に状況が変わるはずもなく、我慢して嵐が過ぎ去るのを待つしかなさそうです。

茗溪進学会は去年10月に新しく移転した教室で開校満11年目を無事迎えることができました。

これも一重に地域の皆様方のお蔭であり、心より厚く感謝いたします。

さて、いよいよ受験シーズン本番到来です。

関東では緊急事態宣言も出されるようですが、1月16日からの大学入学共通テストは予定通り実施されるそうです。

しかし、大学独自に実施する2次試験は今年はかなりコロナの影響を受けそうです。

既に横浜国立大学などいくつかの国立大学は2次試験を実施せず、共通テストの結果だけで合否判定すると発表しています。

他の大学もこの方向で動くような気がします。

どのような配点で合否判定をするのかまでは発表されていませんが、学部学科ごとに教科のウエイトを変えるとすればいいのですが、従来のように素点の合計点だけで並べられるとしたら事情は大きく違ってきます。

大学受験に関しては、まんべんなく点数を取るのではなく、得意科目を活かすような勉強が有利だったのが、コロナのせいで逆になってしうかもしれません。

2次試験にウエイトを置いて勉強してきた努力が報われるような配慮を是非してもらいたいものです。

そうは言っても、大学側も大混乱の今の状況で、誰もが納得できるような判断ができるものかどうかはなはだ怪しい限りです。

いずれにせよ先行き不透明な条件は皆平等といえば平等です。

受験生はどんな試験でも対応できるような実力錬成が求められるということですね。

受験生をお持ちのご父兄様にとってはゆっくりとお正月を過ごす気持ちにもなれなかったでしょうが、これだけは誰もが避けては通れない道です。

わが子を信じて、受験までの時間を大事に過ごしてください。

茗溪進学会は今年も引き続き、塾生たちのお役に立てるよう努めてまいります。

本年もよろしくお願いいたします。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇

■来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3000円(税、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,000円にペア割!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。