富山市山室の学習塾 小中高生 少人数制個人別カリキュラム指導で成績アップ
string(4) "post"
茗渓進学会塾長のVOICE&NEWS

月別アーカイブ: 2019年3月

現場の改善が優先では?

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
現場の改善が優先では?
****************

今日の新聞に公立学校の教職員の人事異動が2ページに渡って載っていました。

ニンマリしている先生もいれば、ガックリきてしばらく仕事が手につかない先生もおられるでしょうが、センセー方は明るい子供の未来のために頑張りましょう。

同時に、文部科学省が2020年度から小学校で使用される教科書の検定結果を発表しました。

次期学習指導要領に対応し「主体的・対話的で深い学び」を掲げ、知識を活用して課題を解決したり、新しい価値を見いだしたりする能力の育成を重視して検定したとのことです。

量も15%増えたそうで子供らのランドセルは重くなる一方です。

特に5,6年生で教科化される英語と竹島と尖閣諸島の扱いの社会が注目されているようです。

英語ですが、ざっと写真を見る限り、かなり踏み込んだ内容となっている印象を受けます。

「読む、聞く、書く、話す」の4技能を重視し、音声や映像のデータはウェブなども併用することになり、習う単語は5、6年を通じて600語以上とのことです。

中学生が卒業のときに正確に600語も覚えている生徒がどれだけいるのか怪しい限りですが、大丈夫なんでしょうかね。

塾も今後は小学生の英語教育への取り組みが課題になりそうな気がします。

文科省がグローバル化に対応して教科書を見直すのは分かるのですが、小学校現場での指導がきちんとできないことが懸念されます。

つまり、どんなに教科書が良くても教える側の先生の質が変わらなければ効果はないし、むしろ逆効果にさえなる可能性が高いのではないでしょうか。

日本人は中学校から大学まで10年間も英語を勉強しますが、マトモに英語を使える人はいません。

駅前の英会話教室に通う人もいますが、所詮はお金の無駄遣いで終る人がほとんどと言われます。

理由は簡単。

日本は英語を話さなくても不自由ない国なのと、日本語は細かい感情やニュアンスまで正確に伝えることができる便利な言語だからです。

私の回りを見ていて断言できるのは、「本当に英語をマスターしたけりゃ海外暮らしを最低2,3年するしかないね」ということです。

まともに日本語も話せず、日本の伝統文化、価値観を理解できないくせに英語が話せるというだけの人は社会人としては価値は認めてもらえない現実があるにも関わらず、小学生からこのような英語をむりやり押し付ける教育が果たしていいでしょうか。

辛口の解説者がテレビで言ってましたが、「どうしても本気で子供に教えるのであれば、公務員の教師はあてにはならない。教師は能力ある民間人を雇用するなど、競争原理を活用して現場環境を改善しないといけない。」と。

全く同感の塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2019春期講習会は今からでも申し込みOK!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

 

先駆者になれ

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
先駆者になれ
****************

大リーグ・マリナーズのイチローが、現役を引退しました。

日本のプロ野球とアメリカの大リーグを通じて数々の記録を打ち立てた功績は私ごときがコメントできるものではありません。

その道を究めた超一流のアスリートが決めたことですし、本当にお疲れ様というほかはありません。

ギネス世界記録の日米通算4367安打という記録も大変な記録ですが、私はこの大記録の影の功労者の存在に目を向けたいと思います。

今でこそ多くの日本人選手がアメリカに渡って活躍していますが、日本人として初めてMLBに挑戦した選手の存在を忘れてはいけません。

その影の功労者とは野茂英雄です。

野茂選手は1994年には年棒1億4000万円の近鉄バファローズの看板投手でしたが、目標は大リーグ挑戦でした。

当時はまだMLBに移籍しようという日本人選手は誰もいない時代でした。

当然、移籍についての規約もなにもありません。

近鉄球団と散々すったもんだした挙句、野茂選手は自ら「任意引退」という扱いでMLBに挑戦します。

当時は自由契約(=クビ)にならない限り、アメリカで夢破れて日本プロ野球界に帰った場合でも、近鉄に保有権が残り、自由にプレーすることはできませんでした。

当時の野球協約には任意引退による球団の保有権が外国の球団にまで及ばないので野茂は文字通り背水の陣でメジャー球団と契約したのです。

野茂は1995年にロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約(二軍選手)を結びますが、契約では年棒僅か980万円だったそうです。

その後のMLBでの野茂は
最多奪三振2回  MLB新人王 月間MVP2回
などなど立派な活躍をします。

しかし私が何と言っても野茂選手が立派だと思うのは「先駆者」だった点です。

他人の真似をするのは簡単です。

しかし人のしないことをする先駆者になって偉業を達成するというのは容易なことではありません。

この野茂投手の先駆者としての活躍がなければ、イチローであれ松井秀喜であれ日本人メジャーリーガーは誕生しなかったといわれるくらいです。

偉大な発見を最初にした人に贈られるのがノーベル賞ですが、松井秀喜選手に国民栄誉賞を贈るのであれば私はまず野茂英雄に贈るべきだと思うのですがいかがでしょうか。

どんな分野であれ、子供らには時代を切り開く先駆者になってもらいたいものだと思う塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2019春期講習会は今からでも申し込みOK!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

所さん!大変ですよ

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
所さん!大変ですよ
****************

東京では桜の開花があったそうで、いい陽気になりました。

一昨日で県立高校の合格発表も終わり、塾は春期講習から新年度です。

塾の経営者は受験結果が出揃い、卒業と進学・進級が交差するこの時期が一年で一番の胸突き八丁、胃の痛む時期です。

保育所から大手大学予備校まで全ての教育事業の共通点は4月の在籍実績でほぼ一年の業績が見えてしまうことです。

茗溪進学会は、お陰様でどうにかこうにかもう一年は送れそうかなという感じです。

高校の今年の合格実績は先日のブログにも書いた通りです。

私はこの時期いつも言いたいことを我慢してますが、今年はヒトコトだけ言わせてもらいます。

普段からチラシやCMで
「理解できるまでお子さまと向き合う」だの
「一人一人にぴったりのオーダーメイドカリキュラム」だの
「厳選したプロの講師陣」だの
「わかるまでとことんサポート」だの
「マンツーマンで徹底的にフォローアップ」だのだの散々調子のいいフレーズばかり並べ立てているチェーン個別指導塾に限ってなぜか合格実績を全く公表しないのです。

不思議だと思いませんか?

そんな立派な事を言うのだから、さぞかし結果も立派なはずなのですが、お目に掛かれません。

合格実績は塾の実力を見極める唯一のデータです。

キャッチコピーは何でも書けますが、そこには真実の証拠は何一つありません。

こんなブラックボックス塾が多いのは辟易します。

私がこんなネガティブなことをあえて言うのは、生徒からY中学の先生の話を聞いて頭に来ているからです。

私立高校の入試日にあった一斉試験で、地元Y中学2年は平均点が市内最低レベルだったそうです。

手元にあるデータを見る限り、先生はウソを言っていません。

上位レベルの生徒は同じ得点でY中学の番数は学年人数がほぼ同じ駅北のO中学の番数の半分以下です。

これはさすがに異常事態です。

「所さん!大変ですよ」なんて冗談言ってる場合じゃありません。

無責任な個別指導塾の増殖と中学の成績下落は関連するのでしょうか。

カリカリ来ているのと、来年の今頃のことを考えると心配なのとで、のほほんと春の陽気に浮かれる気分にはとてもなれない塾長なのでありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2019春期講習会の好評受付中!
新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中!
お申込みの方は春期講習会無料優待!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

高校合格発表の日に思うこと

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
高校合格発表の日に思うこと
****************

今日は県立高校の合格発表でした。

今年の入試問題は去年からの流れを受けて、難しい問題が多く、合格発表を見るまでは不安だったと思います。

私もネットで分かるからと思いつつ、居ても立ってもおられず、3つの高校を回ってきました。

茗溪の受験特訓を乗り越えた生徒たちは期待通り立派な結果を出してくれました。

富山3名 南4名 東1名 北部2名 商業2名 工業2名 雄山2名と言う結果で、とりあえずは地元中学の生徒は無事全員合格でした。

微力ながら努力が、子供たちに報ってもらった形となり、子供らには感謝したいと思います。

今年もささやかな合格祝賀会をしてあげましたが、皆元気に報告しに来てくれました。

しかし、このはじける笑顔の子供らの影て、残念ながら一人を合格させてあげられなかった塾長の内心は大変複雑なのです。

総合的に見てかなり厳しい挑戦だった生徒でしたが、やはり受験指導は結果が全てです。

大いに反省しなければなりません。

今日は合格して嬉しい子も、涙を飲んでいる子もいるでしょう。

ご父兄様も、常に私の言うことは同じですから聞いてください。

高校受験は千里の道の一里塚に過ぎません。

本当のゴールは大学です。

どの高校に進もうが、目指す山の頂上は同じであり、明日からやらなければならないことも皆同じです。

今日くらい羽目を外して遊んでいてもいいでしょう。

でも高校合格くらいでいつまでも浮かれていてはいけません。

涙を飲んだ子はその悔しさ絶対に忘れてはいけません。

その思いをバネに、明日からまた必死に頑張ればいいのです。

私は最後まで頑張る子供を応援します。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2019春期講習会の好評受付中!
新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中!
お申込みの方は春期講習会無料優待!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

卒業おめでとう

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
卒業おめでとう
****************

今日は中学の卒業式です。

生徒の皆さん、ご父兄様、ご卒業おめでとうございます。

この3年間に学んだことを生かして高校生活も実のあるものにして頂きたいと思います。

さて、卒業式が終わればいよいよ来週月曜日は県立高校の合格発表です。

これだけは誰も避けて通れない道です。

子供たちにはしっかりと自分の目で発表の掲示板を見に行ってもらいたいものです。

高校受験が終わったと同時に糸の切れた凧状態になって遊びほうけている卒業生だと思いますが、大学受験のカウントダウンは休むことなく続いています。

入試後も高校で習う勉強を先取りに塾にやってくる中3生もたくさんいる一方で、緊張の糸が切れたまま毎日ゲームに惚けているのか一度も顔を見せない将来が心配な中3も何人かいるのが苦々しく感じるところです。

無事高校に合格しようものなら、それでもう人生の目標達成!!という錯覚に陥ってしまうわけです。

高校受験という踊り場がない中高一貫校が大学受験実績で優位にいる理由はこのブログで何度も書いています。

高校受験の努力を無駄にしないためにも早く気持ちを切り替えて次の目標に向かって頑張ってもらいたいと思います。

合格発表を見ないと落ち着かない卒業生はともかく、さらに苦々しく思うのが新中2,3の一部の生徒らです。

昨日も卒業式の準備やらで下校時間が早く、今日も卒業式ですから昼で下校です。

当座試験はありませんし、多くの生徒は勉強そっちのけで遊びに走り回っているようです。

聞けば、「カラオケ」とか「友達ん家でゲーム」というパターンが多いようです。

学校側にはこの学年の生徒らにはしっかりと授業をしてもらいたいところなのですが、何が忙しいのか知りませんが何かと理由を付けては下校させてしまいます。

この時期は、毎年苦々しく感じることが多い時期です。

いずれにせよ中3生諸君は今日は新しい門出の日です。

これからもしっかりと応援してゆきたいと思う塾長なのでありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2019春期講習会の好評受付中!
新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中!
お申込みの方は春期講習会無料優待!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

執念が大事

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
執念が大事
****************

塾の仕事は朝は多少時間の余裕があるので、NHKの朝ドラ『まんぷく』を見ています。

日本初のインスタントラーメン「チキンラーメン」や「カップヌードル」の開発者で日清食品の創業者である安藤 百福氏がモデルの話です。

進駐軍に何度も逮捕されながらも商品開発に執念を燃やし続ける姿は本当に見習うものがあります。

私が小学校6年生の時に「カップヌードル」というものが発売されましたが、初めて食べた時の感動は今でもしっかりと覚えています

感動と言えば、合格発表です。

ネットの普及で胴上げする光景は見かけなくなってしまいましたが、自分の番号を見つけた時の感激、喜びは一生忘れられない思い出になります。

この感動を味わえるのは、本当に頑張って努力して来た者だけに与えらる特権です。

過去のどんな辛さも全て喜びに変わる瞬間です。

この経験が何よりも貴重なのは、自分の努力が自分を応援してくれた親や祖父母を心から喜ばすことが出来るということを知ることではないかと思うことです。

人生というものは辛いことや悲しいことばかりで、涙を流すくらい嬉しい思いをすることなんてそうそうないものです。

私がこの仕事をしている究極の理由は、子供にその一瞬を経験してもらうことと言っても過言ではありません。

先週で高校入試が終わりました。

かなりの難問もありましたので、不安で一杯の子もいるでしょうが、本当に諦めずに努力した子には必ずいい知らせがあるはずです。

仮に高校受験が失敗しても次の大学受験のチャンスがあります。

困難に耐え、失敗の経験を糧に頑張れば良いのです。

先日のブログで片山学園を創立した理事長のことに触れ「どんな困難があろうが、信念を持って、諦めないで、努力し続けること」が夢を叶えるただ一つの方法だと書きました。

久しぶりにチキンラーメンを食べてみて、受験も執念なのだなのなと感じた塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2018春期講習会の好評受付中!
新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中!
お申込みの方は春期講習会無料優待!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

高校入試が終わった新高校生向け
「高校準備講座」も受付中!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

高校入試対策3要点

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
高校入試対策3要点
****************

今日から県立高校の入試です。

塾にとってはいつもの年中行事なのですが、ご父兄と子供にとっては一生に一度の大勝負です。

私も悔いの残らない指導をしましたから、「落ち着いて頑張ればきっと大丈夫だ」と言って送り出しました。

受験の日に改めて思う 「富山県高校入試対策の要点」は3つあります。

◆その1「高校受験は5教科の合計点勝負」

5教科平均的に点数を取れる生徒は少数派であり、大体は得意科目と不得意科目があるものです。

どの教科を伸ばし、何を補完したら良いのかは生徒一人一人で違います。

入試本番で最高のパフォーマンスが発揮できるように生徒を5教科ごとプロデュースするのが塾の本当の役割だというのが私の考え方です。

世間の多くの塾は英数中心か1教科いくらの選択制で、「やらない教科の責任は負わない。」そうです。

「5教科を合理的に学習し、本番での合計点を上げる」が重要ポイント(その1)です。

◆その2「難問対策」

去年の富山県入試は超中学級も含め、かなりの難問が混ぜられていました。

おそらく今年はさらに難問が増える傾向にあると思います。

もともと富山県入試は全国的には平易だったので、問題が難しくなるのは正常ですし、受験生にとっては条件は平等ですから過剰に心配する必要はありません。

しかし、本番で失敗するのは、見慣れない問題に遭遇し、動揺してしまうことが原因です。

心の動揺がケアレスミスを誘発するのです。

対策はどうしたらいいのでしょうか。

それは「日頃からの演習量確保」しかないのです。

人は一度見たことがある問題だと解ける解けないは別に、変な動揺はしないものです。

演習量をこなしてさえおけば、どんな角度から出題されても冷静に対処できる可能性は大きくなるのです。

野球でも直球だけ打つ練習をしていると変化球が打てない理屈と同じです。

「豊富な演習をこなすことが難問対策」が(その2)です。

◆その3「長文読解能力」

国語や英語など長文文章読解力が求められる傾向は大学入試改革とも連動して年々高くなっています。

長文読解能力が必要なのは、どの教科にも共通しており、普段からゲームばかりで長文を読み慣れていない生徒にはますます厳しくなります。

根気と時間が要る長文問題が増える一方で、家では勉強しない生徒が増えていると言います。

私はせめて塾でしっかり長文読解能力を鍛えるために、長時間勉強できる環境を整えるのが仕事だと考えています。

「腰を据えて長文演習をできる環境」が(その3)です。

 

高校受験は千里の旅の一里塚にすぎません。

でも今まで頑張った努力が報われる喜びを味わうことが子供にとって大きな成功体験となり、それが人生の糧となります。

とにもかくにも落ち着いて頑張ってほしいと願う塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2018春期講習会の好評受付中!
新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中!
お申込みの方は春期講習会無料優待!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

高校入試が終わった新高校生向け
「高校準備講座」も受付中!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

夢を叶える方法とは

皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
夢を叶える方法とは
****************

私が大学1年生になった昭和53年7月のある日のことです。

夏休みで初めて帰省し、家でゴロゴロしていた時、富山医科薬科大(現富大医学部)に進学した友人から電話がありました。

「レポートで忙しいから、申し込んだ塾のアルバイトを夏期講習期間だけ代わりに行ってくれんけ?」という話でした。

暇で困っていたので、引き受けることにして、早速その塾に行ってみました。

西町の山王さんの近くにある、狭くて汚いラーメン屋の2階にその塾はありました。

ガンガンガンと外階段を上がったところに小さな部屋が一つあり、そこが塾でした。

薄暗く蒸し暑い廊下の突き当りに置かれた粗末な机が塾長さんのスペースでした。

中学生数人相手に授業をしましたが、こちらは半分暇つぶしのアルバイトです。

塾長の姿が見えないと生徒に誘われるままトランプや将棋をして遊び、階段を上がってくる足音が聞こえたら、慌てて授業をしているふりをする、無責任を絵に描いたようなアルバイトでした。

そんなことをやりながら一ヶ月ほど経って、夏休み最後の日になりました。

塾長は机の上にアルバイト代が入っていると思われる茶封筒を置いて、明日で大学に帰る私にこう言いました。

「ご苦労様。自分は大学では小学校教育の勉強が専門だった。だから中高生を教えることはあまり得意ではないのでお願いしたが、とても助かった。私は大学で今の教育は問題が多く根本的に改革すべきだということを勉強した。私はきっと将来、理想の小学校を創りたいと思っている。また富山に帰省したらいつでも連絡してくれ。ありがとう。」

はぁ?こんな小汚いラーメン屋の2階で小さな塾をしているオッサンが小学校を?作るだって?

私は正直、この人が何を言っているのかさっぱり解りませんでした。というより頭がちょっとオカシイのではないかとさえ思ったのでした。

でもなぜかその時の言葉だけははっきりと覚えているのです。

 

あれから40年。

片山学園初等科がこの春、射水市に開校します。

立派な校舎と数々の充実した施設が完備されているというニュースを見ました。

このニュースを見て皆さん何を思われますか?

「どれだけ金がかかったのかな」「お受験の偏差値はどんだけかな」「学費は高いんだろうな」そんなところでしょうか。

また、巷には「立派」だの「素晴らしい」だのと世辞を述べる人もいますが、一体何を知っていてそう言われるのでしょうか。

私はそんな上っ面だけ見て分かったようなことを言う方々とはちょっと違います。

子供らには創立者の教育理念が反映された学校でしっかりと学び、日本の将来を担う人材に育ってもらいたいものだと思います。

私はこの小学校が間違いなく素晴らしい小学校であると言える自信があります。

 

そうです。

40年前、星井町の薄汚いラーメン屋の2階で産声を上げた小さな塾の廊下の隅で、いい加減極まりない一人のアルバイト学生相手に熱く夢を語っていたのは他ならぬ片山浄見理事長その人です。

私はそんな理事長の40年50年越の想いがこの学校の原点であることの証人です。

そんな証人は育英センター広し、片山学園広しと言えどもいないのではないでしょうか。

人は「夢は叶う」と言います。

しかし、多くは叶わない夢で終わるのが現実です。

なぜでしょうか。

夢はそうそうにわかに叶うものではないからです。

「人に何と言われようが、どんな陰口を叩かれようが、どんな困難があろうが、信念を持って、諦めないで、努力し続けること」が私が大先輩塾長に教えてもらった夢を叶えるただ一つの方法です。

“偉業”とはこんな事を言うのだと感慨ひとしおの駆け出し塾長なのでありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2019春期講習会の好評受付中!
新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中!
お申込みの方は春期講習会無料優待!
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。

自分の軸を持つ

皆さんこんにちは。
富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
自分の軸を持つ
****************

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長の2回目の首脳会談は結局、物別れに終わりました。

金委員長は「米国との対話を継続する」としていますが、今後トランプがどうするかは北朝鮮次第ということです。

核を手放す気がないくせに制裁緩和と経済支援を引き出そうと言う幼稚な考えに乗るとすれば、アメリカはよっぽどアホな国だと私は思っていましたが、交渉の達人トランプは、全部お見通しだったのでしょう。

自分の軸をぶらすことなく最後は席を蹴って退場したのは、なるべくしてなった結果です。

また、このことを受けて、お隣韓国の文在寅大統領は3.1独立運動「三・一運動」の記念式典で、慌てて反日路線から親和路線に舵を切ったと思えるような発言をしています。

朝鮮半島の二つの国はどのみち信用できる相手ではありませんし、日本はとりあえず今はアメリカに従う路線の軸をぶらさないのが一番間違いがないのでしょう。

「軸をぶらさない」というのは実は私たちの生活でも大事なポイントです。

一度決めた信念は簡単に変更すべきものではありません。

ぶれない自分軸を持つということは、

1.何か決める時に決定する基準があるので迷わない
2.自分の体験を学習することができる
3.発言に一貫性を持てるので、説得力がある
4.自分に必要なものだけ選び、不必要なものは排除できる

いかがでしょうか。

自分の軸を持つと自分自身の信頼性が上がり合理的な生き方ができるので成功の近道を歩くことができるのです。

逆に自分の軸を持たず、ぶれる人は成功からも遠いということです。

例えばレストランのオーダーメニューがなかなか決められない人なんてのは、案外自分軸を持っていないからなのかもしれませんね。

受験で言えば、最初から志望校をしっかりと決め、その目標に向かって努力している子は結果も良いものです。

ところが直前まで受験する学校が決まらない生徒はあまり結果も芳しくない気がします。

自分の軸を持つと人生が豊かになるのは明らかです。

今回の米朝首脳会談の結果は日本としては一安心というところでしょうが、ニュースを見ながら改めて自分軸の大事さを認識した塾長でありました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
2019春期講習会の好評受付中! 新中1生対象「さきどり中学講座」も好評実施中! お申込みの方は春期講習会無料優待! 「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント! 2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!
********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。 よろしくお願いします。

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 茗溪進学会 All Rights Reserved.