皆さんこんにちわ。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
「風に吹かれて」を訳してみよう
****************

%e3%83%9c%e3%83%96%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%a9%e3%83%b3米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディランがノーベル文学賞を授賞しました。

歌手で初となる栄誉に選考への批判も噴出しているようですがメッセージに込められた「文学性」が評価されたということは私は画期的なことだと思います。

私はビートルズやボブディランの世代よりは後の世代になりますが、改めて歌詞を見ると深いものがありますね。

How many roads must a man walk down before you call him a man?
How many seas must a white dove sail before she sleeps in the sand?
How many times must the cannon bolls fly betore they’re forever banned?
The answer, my friend, is blowin’ in the wind.
The answer is blowin’ in the wind.

どれだけ多くの道を歩けば男は一人前と呼ばれるようになるのだろうか。
どれだけ飛び続ければ鳩は砂の上で安らぐことができるのだろうか。
どれだけ弾がうたれれば殺戮をやめさせることができるのだろうか。
友よ、その答えは風に吹かれている

あまり意訳し過ぎてもいけませんが、私たちは英語の勉強をするときに、とかく単語の意味や文法ばかりを気にしすぎると作者の意図を見失ってしまいがちになります。

この英語の中に文学性を見出す英訳ができることが大事なのです。

ところで最近、昭和の時代70年代80年代の歌謡曲が盛んにリバイバルしているようです。

中学生や高校生の子供たちを見ても昭和の歌を非常によく知っています。

それだけいい歌、特に良い歌詞が多かった時代なのでしょう。

あなたの人生観に一番影響を与えた歌手は誰でしょうか。

ちなみに私はたぶんサザンの桑田でしょうかね。

皆さんもこの機会にぜひボブディランの英語を訳して歌詞の中に潜む文学性を味わってもらいたいものです。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3000円(税、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,000円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。