皆さんこんにちわ。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
阿吽の呼吸
****************

アメリカのオバマ大統領が広島訪問という歴史的な決断をしました。

日本人の中にはアメリカの原爆投下の正当化の主張を表だって批判する気持ちはなく、ただ過去の教訓を将来に繋いでゆくことが大事だと言う考えがほとんどだと言われます。

日本には「阿吽の呼吸」という言葉があります。

阿・吽とは原始密教のサンスクリット語の梵字の最初と最後の文字です。

発音も「あ」と「うん」ですが日本語も「あ」と「ん」ですからルーツは同じなのでしょうね。

万物の始まりと終わり、陰と陽、宇宙を象徴する言葉が転じて、人と人は呼吸を合わせて行動すれば言葉も要らないという様を「阿吽の呼吸」と呼びます。

アメリカ政府はオバマ大統領の広島訪問は「謝罪ではない」と説明しています。

日本人は謝罪も説明も求めていません。

阿吽の呼吸が分かる日本人は花の一つも手向けてもらえばあとは何も無用だからです。

日米の絆を深め、核のない平和な世界をかわいい子供たちに残す契機になることを願わずにはいられません。

昨日まで山室中学の3年生は修学旅行で広島も訪れたはずです。

関心を持ってもらう丁度いいタイミングでの訪問だったのではないでしょうか。

 

修学旅行が終わればいよいよ中間試験が迫って来ますよ。

気持ちを切り替え、また今日から頑張って勉強しましょう。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇

5月20日から中学生対象の中間試験対策特訓実施します。
一年のスタートダッシュは中間試験から!!

********************
塾長ブログはアメブロでも同じものをアップしています。
アメブロ会員になって読者になると更新情報が届きます。

ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。