皆さんこんにちわ。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
豊かな人生を創る人の考え方
****************

富山市議の補欠選挙に既に17人の立候補予定者が名乗りを上げているそうです。

みっともない不祥事の後の選挙ですからしっかりと見極めて投票したいところ・・と言いたいのですが、私は何かそんな気になれません。

一般的に地方議会は平日昼間に議会があるので普通の仕事を持つ人は出れないし、選挙で落ちればただの人になってしまうので仕事を辞めてまでチャレンジしようという人はほぼいません。

市議会は一年に4回あって、それそれ会期は5日間だそうです。

他に委員会というもので拘束される日も多少あるらしいのですが、正味年に20日の議会に出るだけで一期4年間、月給60万円もらえて、おまけに議会に出れば別途手当がつくと来ればこんなに美味しい仕事はないでしょう。

今回の立候補者はよほどの変わり者か不労所得の入る暇人しかいなのではないだろうかというのが私がその気になれない理由なのであります。

元はと言えばこんなアホな市議を選択したのも市民だったわけですから責任は重大です。

選択と言えば人生も毎日の選択の結果です。

私が若いころ聞いた“豊かな人生を創る”をテーマにした講演会で記憶に残っている一節にこんなのがあります。

『いつも貧乏、貧乏と悩んでいる奥様がいました。「あなたはどうしてそんなに貧乏なんですか?」と聞いたら、「聞いてください。ウチの主人の会社ときたらものすごい安月給なんです。」と答えられました。その方は自分が貧乏なのは会社の社長が悪いと本気で思っておられたのです。私は「その会社はご主人の選択かもしれませんが、そのご主人を選ばれたのは誰ですか?」と聞いたら返事に困っておられました。つまり毎日毎日の選択の積み重ねが今の人生なわけです。お判りですね。その奥様が貧乏なのは会社の社長のせいでしょうか。違いますね。でもそんな当たり前のことに気が付かない人は案外多いんです。そこに気が付いた人が豊かな人生を創ることができる人なのですよ。』

いかがでしょうか。言い得て妙な話だと思いませんか?

 

今週で中学の中間試験が終わりました。

来週あたり「子供の点数が悪い」と多くのご父兄様が青ざめてお嘆きになられると思います。

そうです、子供の成績が悪いのは子供が悪いのではありません。

子供の教育は親の責任です。

親御様の過去の全ての選択肢が点数という結果に現れただけのことだと気が付いた方はラッキーでした。

心配要りません。過去と他人は変えられませんが未来と自分は変えられます。

新しい人生は新しい選択で創ることができるのです。

あきらめずに正しい選択をしましょう。残された時間は限られてますよ。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3000円(税、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,000円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。