皆さんこんにちわ。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
大学受験は自分の意志が大事なワケ
****************

少しずつではありますが、朝晩秋の気配を感じるようになりました。

大学受験を控えた高3生の塾生たちは毎日のように来て頑張っています。

この時期は夏休みに受けた模試の結果が返却される頃で、ぼちぼち判定結果が気になってきます。

模試の結果でA、B判定であっても油断は禁物ですし、E判定やD判定ついていても大学受験は水物ですから本当にこれからです。

高校受験は5教科の総合点で決まるのに対し、大学受験は大学ごとの配点が違うので志望校の絞り込みや学習方法は高校受験とは全く異なります。

某高校はよほど進学実績が欲しいのか知りませんが、模試に書く志望校に富山大学や生徒によっては金沢大学とさえ書いてはいけないと言う先生がいるそうです。

「富山大学など大学じゃない」みたいなことを言われたとも聞きましたが全く持って意味不明です。

おそらく「目標を高く持て」と言いたいのでしょうが、今の時期に高3生に対する指導ではないような気がします。

そのくせそんな先生に限って「塾に行く必要はない」と矛盾だらけで支離滅裂なことを言うそうです。

大学受験は大学によってセンター試験と二次試験の配分や二次試験の教科が大きく違うので大学別に戦略が重要になってきます。

大学を絞って戦略を早めに立てた方が有利に決まっていることは明白です。

仮に富山大を目指したいなら、早めに決めてその方針で勉強してゆくのがいいのです。

大学受験は自分の意志で目標を決めて戦略を立てるべきものです。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
9月から定着用プリント学習システム「eトレプリント道場」開始します。
【対象】中学生全学年
【9月開催日】10日、17日、24日 午後1時~8時の間
【料金】9月は導入お試し期間として無料優待します。
体験大歓迎です。お気軽に参加ください。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。