皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
大学入試に英検が必須
****************

無題文部科学省が現在の大学入試センター試験に代えて2020年度から行う新テスト方針案を公表しました。

新しい名称は「大学入学共通テスト」だそうです。

新テストは、知識重視から、思考力、判断力、表現力重視に転換し、答えのない課題に取り組んで解決を図ることができる人材を育成するのが狙いです。

改革の内容は従来のマークシート式に加えて国語と数学で記述式問題を取り入れるということです。

今回の発表の目玉は英語は民間の検定試験である英検を導入するということです。

民間の資格を利用するというのはいかにも天下り天国の文科省らしいですし、公平性など色んな課題があると思います。

それはさておき、このような発表を頂いた以上、それに向けて最善のことを今からするのが受験対策というものです。

実施対象は現在の中学3年生以下ですから、今の中学生以下で国公立大や共通試験方式で私大に受験する生徒は英検受験が事実上必須になったということです。

茗溪進学会ではかねてから英検受験の重要性を認識し、塾生には積極的な受験とトレーニングを実施していますが、やはり指導方針は間違っていなかったと感じています。

茗溪進学会では昨年度は28名の検定合格が出て、英検から奨励賞を頂戴しました。

弱小の一個人塾で英検合格指導に取り組んでいる塾は少ないと思いますが、これからもこれを励みに指導してゆきたいと思ったニュースです。

英検の準会場に指定されている塾は巷にはありますが、私は過去問を使った授業など専用の指導を通常時間枠を超えてしております。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
中教研試験で真っ青のあなた。
中間試験でリベンジしよう!
5月20日(土)中間試験対策授業実施します。
課題完成会2時間、予想模擬試験2時間、直前対策授業4時間
全部まとめて1,000円で体験優待!

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。