皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
Student first
****************

300px-USS_Pennsylvania_(SSBN_735)トランプ大統領がアジア歴訪中ですが、韓国には原子力潜水艦購入の約束を取り付けたそうです。

テレビでどこかの解説者が「トランプは朝鮮半島有事を煽って、武器を売りに来たただのビジネスマンだ。」と言ってました。

なるほど。確かに結果的にそのような形に見えるかもしれません。

もしそうなら情報戦略の勝者はトランプです。

情報をどう分析し、どう活用するかはビジネスでも外交でも大事ということですね。

 

さて、富山県下の中学校では昨日と今日、中教研試験が行われました。

全ての生徒に同時に同じテストが実施されるわけで、大変貴重なデータが取れます。

近年のデータの具体的利用方法は聞いていませんが、以前、実際に中教研試験問題を作っていた先生に直接聞いたこともあるので、大変わりしてないとすれば大体想像はつきます。

私は、公正に実施されるこの試験結果は様々な用途に有効に利用されていると思いますので、試験の意義は評価しています。

中1,2はともかく、注意したいのは、受験を控えた中3生です。

受験には間がありますが、隠れ関ケ原の合戦と位置づけて対策しました。

データ利用方法は私の推論で以前にも書いたので省きますが、生徒たちにとって本当に必要な情報はその情報ではありません。

本当に価値ある情報とは“試験で高得点が取れる情報”です。

分かりやすい一例を挙げれば、社会で、公民、地理、歴史の配点比率はどうなるか推定できるだけでも、事前対策も合理的な時間配分ができるわけです。

ブログは誰でも無料で見ることが出来る情報ですからこれ以上はここでは書けません。悪しからず。

また、今日で終わったので中3は騒いでも後の祭りですが、中1中2のご父兄様は今からしかと心しておかれることをお奨めします。

茗溪進学会では生徒たちに1点でも高得点を取ってもらうために情報を駆使して対策を取りましたのでいい結果を期待しています。

私はトランプ大統領には到底及びませんが、少しでも情報をうまく分析・活用して子供たちの人生に役立てたいと思っております。

トランプが「America first」なら、私は「Student first」です。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
来春中学へ進学する小学校6年生の方必見!!
「中学さきどり講座」は12月冬期講習会から開講します。
さきどり英語講座 12月~3月 計12回
さきどり数学講座 2月~3月 計5回の全17回
スムーズに中学生の勉強がスタートできると毎年大好評の企画です。
月謝:3000円(税、教材費別途)
2名様以上でお申し込みされた方は2,000円にペア割!
さらに
「中学さきどり講座」にお申込みされた方は冬期講習会(小学生4時間コース)無料招待

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。