皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
勉強も「投資なくして成長なし」
****************

タブレット当たり前の話ですが、夏休みが終われば2学期の授業が始まります。

運動会がありますので、最初はペースはゆっくりでしょうが、そうは言っても予習もしないといけません。

茗溪進学会では予習は効率を重視して7年前からパソコンの映像教材を併用しています。

今では高校生対象の塾では当たり前の光景ですが、7年前に中学生にパソコンを並べたスタイルの塾に改革するのは実は大変な勇気が必要でした。

実際、最初は「生徒にパソコンを見せて先生は何をしているんですか?」と訝し気な顔で聞かれたこともあります。

しかし時代はICTからAI時代です。

学校でも塾でもデジタル教材を活用するのが当たり前になる時代は必ず来るし、「何より学習効果が高いものなら古臭い世間の目を気にして、それを選択しない手はない」と考えたのですが、今となれば正解だったと思います。

しかしデジタル教材と言えども所詮ツールの一つに過ぎません。

最後は人と人のヒューマンタッチが塾の命です。

それを使いこなして効果を得るためには様々な試行錯誤がありましたし、これからもソフト、ハード共に日進月歩の進化に対応するためには不断の研究や努力が必要であることに変わりはないでしょう。

と、いうことで、今週は7年前に導入したWindows XPのデスクトップパソコンを思い切って、全て最新のandroid タブレットに入れ替えの作業をしています。

ウイングネット配信のXP対応が今年度で終了するので、いやでも来春まで入れ替えなければならなかったのですが、費用もバカにはなりません。

世の中、XPをWindows10にアップデートするソフトもあるのですが、スマホ全盛時代、PCの起動時間を子供に待たせることすらサービス精神に反しますし、そもそもセコイ寿命の引き延ばしは自分のポリシーに合いません。

事業も勉強も「投資なくして成長なし」というのが私のポリシーです。

さすが最新型のタブレットはサクサク軽快に動いて、勉強のサポートをしてくれます。

2学期からまたネジを巻いて頑張らせます。

WindowsXPのデスクトップパソコンは液晶モニターと一緒に廃棄する予定ですが、もしご入用の方がいらっしゃいましたら遠慮なくお申し出ください。

キーボード、マウス、Wi-Fi子機もセットして無料で差し上げますよ。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇
第2回英検(受検日10月9日)対策「英検必勝道場」受講受付中!!
2学期生受け付けます。8月いっぱいは無料体験扱いとします。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。