皆さんこんにちは。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
シンギュラリティにどう生きるか
****************

singularity-e1462523725344みなさんは「シンギュラリティ」という言葉を聞いたことがありますか?

人工知能AIの進化が加速度的に進み、人間の能力を超えてしまうのが「シンギュラリティ」であり、2045年と言われています。

その時世の中はどうなっているのでしょうか?

映画の「ターミネーター」のように人間と人工知能の戦争でも起こるのでしょうか。

実は、何が起こるのか誰も正確には分からないのだそうです。

どうして誰も分からないのかというと、予測とは所詮人間の考えであり、その人間を超えた人工知能が創る世界は人間は想像できないからなのです。

人間より高い能力を持った人工知能が、人間のことを“排除すべき存在”と考え、その知能に銃を持たせたらターミネータの世界が現実のものになることだってあり得ます。

2045年と言えば28年後です。

病気の診断や治療に役立つ技術など平和な世界なら歓迎ですが、なにせ相手は人知を超えた正体不明の輩です。

AIの進歩で無くなる仕事も沢山出てくるという話も最近よく見ますし、楽しみなような不安なような時代になります。

「シンギュラリティにどう生きるか」というのはこれから世に出る世代には重要なテーマであることは間違いないでしょう。

さて、来週から夏期講習会が始まります。

月並みな言い方になりますが、この夏休みの過ごし方ひとつで大きな差がつく1ヵ月です。

連日暑い日が続きますが、気合を入れて頑張りましょう!!

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇

夏期講習会2017受付中。
講習会受講生は第2回英検(受検日10月9日)対策「英検必勝道場」受講無料招待!!
「ブログ見た」で夏期講習会教材費2,000円OFF(小~中2は実質教材費無料)となります。

********************
ご意見やご質問なんでもお気軽にお寄せください。
よろしくお願いします。