皆さんこんにちわ。

富山市山室の学習塾「茗溪進学会」塾長の澤木です。
読んでためになり、子供たちが幸せになるヒント情報を発信します。
どうかお付き合いください。

****************
また「トランプ」ですか
****************

トランプ2最近テレビやラジオを付ければ「トランプ」一辺倒です。

一人のオッサンに世界中がひっかきまわされているわけで、私はあの下品な顔を見るだけでうんざりします。

テロ対策ということでビザを持っているにも拘わらず難民が入国拒否されて大混乱しているそうです。

元々アメリカは移民の国であり、建国以来の象徴だった自由と人権を否定することは誰が考えても矛盾です。

そもそも私は頭が悪いのかもしれませんが、この人の言うことがよくわからないのです。

例えば、トランプは「メキシコとの国境に作る壁の費用はメキシコに負担させる。払う気がないのならメキシコからの輸入品に高い関税をかけるゾ!」と吠えています。

しかしよく考えてみれば、メキシコからの輸入品にかかる関税を払うのはアメリカ国民であり、どれだけメキシコからの輸入品に高い関税をかけてもメキシコが払うわけではありません。

関税が高くなるとメキシコからの輸入が減って2国間の貿易収支がプラスになるだけのことで意味がありませんし、単なる嫌がらせでしかありません。

私は経済の専門家ではありませんが、私が公民で習った知識で関税をメキシコ側に払わせたいのであれば、

「メキシコがアメリカからの輸入品に高い関税をかけてその税金を壁の建設費に充てろ。」というべきなのです。

私の言っているのが間違いなのでしょうか?さっぱり解りません。誰か教えてください。

ちょうど中3の公民では経済について習っているところであり、貿易についても格好の話題のはずです。

私が公民の先生なら生徒たちにこの研究課題を出しますね。

貿易の仕組みやNAFTAなどのいい勉強材料になるはずなんですが・・

いずれせよこんなおかしな人が世界のリーダーであり続けることは長くないと見ます。

長く続いて1期4年。短ければ1年持たないのではないでしょうか。

日本はお得意の“腰ぎんちゃく”作戦で強権を利用して少しでも有利な地位を作ればいいでしょうからあんまり大きな影響はないと思いますが。

名付けて「トランプの威を借るキツネ作戦」。失礼しました。

では、また。☆彡

◇◇◇茗溪進学会ニュース◇◇◇

新中1生対象「さきどり中学講座」好評受付中!。
2月スタートコースを募集中です。
「塾長ブログ見た」で教材費を値引きプレゼント!
2人以上でお申込み頂ければペア割制度もあり!

********************
ご意見やご質問なんでもお